FC2ブログ

花火大会シリーズ①(筑後_船小屋)

毎日暑い日が続きますね。。。。

やっとこさ、梅雨も明けたような情報です!

熱中症に注意が必要な状態がまだまだ続きますね。


A5AA6428-1s.jpg

暑いさなか、花火大会へ行ってきました。

ここは、筑後船小屋です。

九州新幹線の駅もある、田舎の町です(;^ω^)

A5AA6433-1s.jpg

昨年は会場からの撮影でhしたが・・・

今回は、風向きの関係で・・・・会場の後ろからの撮影です。

もう少し、会場の様子が撮せたら良かったのですが・・・

立ち入り禁止の規制がありました(;^ω^)

A5AA6455-1s.jpg

筑後市はソフトバンクホークスのファーム拠点

2軍・3軍の本拠地誘致に成功し、ただいま工事が行われています。

タマホームの本社もここでしたからね。

タマホームの花火も盛大に上がりますよ(@^▽^@)ニコッ

A5AA6456-1s.jpg

風上に位置取りが出来たので良かったのですが・・・・

周りには誰もいません( ´,_ゝ`)プッ

規制のガードマンが約1名でした;^ω^)

A5AA6454-1s.jpg

ここは、船小屋温泉地ですが・・・・・地方の温泉と同じように

寂しい、温泉街になっていました。

でも、ソフトバンクホークスのファーム拠点となり活性化が望まれますね。

タマホームのホテルを建てるようですから。

A5AA6528-1s.jpg

隣接に長田温泉もあり

船小屋温泉郷・・・で良いのかな?? やや不明ですが(;^ω^)

同じく筑後市、上長田地区に江戸時代末期から愛飲されている、

全国に誇る長田鉱泉。この鉱泉水は炭酸を含んでおり、含有量は日本一とされています。

近くでは、この鉱泉水を用いたコーラやラムネが販売され、ご当地ジュースとして親しまれています。

A5AA6528-1s.jpg

ここの花火大会では、プロポーズ大作戦・・出よかったかな?

プロポーズの申し込みが応募できます。。

彼女に黙って、申し込みを行い・・・当日会場で行うというものです。

当然彼女は知りませんので・・・・・どきどきでしょうね。

今回は、無事ハートを射止めまして花火がド━━m9(*´∀`*)━━ン!!

A5AA6514-1s.jpg

ああ、青春の1ページかな(;^ω^)

でも、心臓が止まりそうだな( ´,_ゝ`)プッ

楽しい、イベントもたくさんあり楽しい花火大会ですよ(o´・∀・`o)ニコッ♪

A5AA6524-1s.jpg

これからは、花火の写真をアップです。

A5AA6525-1s.jpg

A5AA6538-1s.jpg

まだまだ、沢山有りますが・・・

次回にアップ予定です(;^ω^)

それでは、暑さに負けないように!

水分と睡眠をよりましょう!

日田花火大会①

A5AA7974-1s.jpg

大分県は日田市

観光祭での花火大会です。

日田市は福岡県と大分県の県境に位置し、天領の町として栄えてきました。

A5AA7629+1s.jpg

筑後川の鮎の解禁日は福岡県の原鶴温泉で花火大会が行われますので

解禁日を過ぎた週末の土曜と日曜に花火が上がります。

A5AA7911-1s.jpg

昨年と同じ丘の上からの撮影です。

風の向きがちょっと心配でしたが。。。

おいらの日頃の行いが良くて・・・・・(@^▽^@)ニコッ

A5AA7773-1s.jpg

今回は、写真が多めです(;^ω^)

今年は、この場所には誰も撮影にきていなかった・・・??

なぜかな(;^ω^)

風の向きが良かったので、皆さん川沿いだったのでしょうね。。。。

A5AA7919-1s.jpg

ここで、川沿いが今年はベストポイントだった!

残念・・・・・・( ´,_ゝ`)プッ

なんて、毎回おもいますね。。。。。(暗い性格です(-´ω`-)シュン

早々に場所取りされていた夫婦とおばあちゃんがいましたので・・・しばらくおしゃべりを

A5AA7869-1s.jpg

以前は、おしゃべりはしなかったのですが、最近は話すことが多くなったな・・・・・

おいらも、大人になったのか( ´,_ゝ`)プッ

時間と共に、沢山の人が思い思いに敷物を広げて・・・食事&バーベキューです(;^ω^)

毎年、同じ人たちですね(;^ω^)

A5AA7794-1s.jpg

風も適度にあって肌寒い感じでしたよ!

このくらいが1番ですね。

蚊も出てくると大変ですからね。。(;^ω^)

A5AA7813-1s.jpg

明日もあがるから・・・・・

場所はどこに?????

なんて、考えながらも楽しんでいます(@^▽^@)ニコッ

花火、良いですよね。

みている間はいやなことを忘れさせてくれますからね(@^▽^@)ニコッ

A5AA7814-1s.jpg

画像を見ていると、違和感が・・・・・

固定しているのにぶれがある・・・

一枚の写真ではわかりませんが(;^ω^)

A5AA7648+1s.jpg

モニターで連続でみると・・・・・オヤ!

数枚に一枚が動いているような・・・・・・・

月曜、火曜とホタル撮影していましたら!!!!!

やっぱり、おかしい(後日写真をアップしますね(;^ω^)

K5Ⅱは、本日修理へと行ってしまいました(-´ω`-)シュン

A5AA7899-1s.jpg

K7が有るから撮影は出来ますが・・・・

ノイズが多くてホタル撮影には若干弱いのです(-´ω`-)シュン

あっ、日曜の花火もまだ溜まっているのでアップは・・・・・

でも、花火が続いても面白くないかも(;^ω^)

って、事でホタルのアップが先なるかも( ´,_ゝ`)プッ

A5AA7674+1s.jpg

一部写真は、2枚の重ね合わせをしております。

花火大会(原鶴温泉川開き)

A5AA7418+1s.jpg

夏の風物詩!

花火です(@^▽^@)ニコッ

今年もやってきました、花火大会です!

A5AA7437-1s.jpg

会場は福岡県の原鶴温泉です!

昔、傷ついた鶴が温泉で傷を癒したと言われて居るようですが・・・・怪しいかもしれません(;^ω^)

まっ、温泉にはつきものの伝説と言うことで( ´,_ゝ`)プッ

この温泉は、福岡市内から高速で30分程度でつきます。

A5AA7414-1s.jpg

昔は多くのお客が居ましたが、最近はね(-´ω`-)シュン

筑後川に寄り添いながら心と体を癒してくれる温泉ですよ(@^▽^@)ニコッ

良い場所ですよ!

一度はおいでください!

A5AA7561-1s.jpg

今回は、一昨年と同じちょっと離れた山の中腹です。

風上の位置取りでしたが、開始前から風が弱くなって・・・・・・

会場からの方が良かったかな(;^ω^)

A5AA7504-1s.jpg

でも、今から会場へは・・・・・駐車場が(;^ω^)

この場所へは今年は誰もいなかった・・・

珍しいのか、おいらも二回目だからわかりませんが。。。。。

静かすぎます( ´,_ゝ`)プッ

A5AA7516-1s.jpg

この花火大会は、筑後川の鮎漁の解禁日です。

この、原鶴温泉ではずいぶんと昔から鵜飼いでの鮎漁が行われています。

一説には長良川の鮎漁より古いとか・・・(;^ω^)

A5AA7375-1s.jpg

子供の頃には、よく川遊びをしました。

カッパ伝説でも有名な場所ですよ(筑後川では!

もう少し下流へ行きますと、「鯉取りまーしゃん」と言われる有名人も居ました。

寒い時期に、体をたき火で温めて素潜りで大きな鯉を両手に抱え、口に一匹くわえてあがってくる猛者!

A5AA7536+1s.jpg

地元では有名でしたね。

話は再び花火へ

川開きの花火を皮切りに、筑後川のあちこちで花火大会が予定されています。

今年は、何カ所いけるのかな(;^ω^)

今週末は、お隣の大分県で花火大会が土曜日曜に予定されています。

当然、参加予定ですが・・・・・・・天候が(;^ω^)

A5AA7593+1s.jpg

仕事も忙しいけど・・

楽しみがないとね(;^ω^)

A5AA7573-1s.jpg

今年は、社内人事がいろいろありすぎて・・・・・・

いまだに、すっきりしないしね。。。

早く、総会が終わって欲しいけどね(;^ω^)

A5AA7540+1s.jpg

さくらも、中途半端なままアップできていませんが・・・

季節感の状態でアップするかも(;^ω^)

それでは、またですグッo(´・з・`)ノ))バァーイ

今日も、おいで頂ありがとうございました゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

大川花火大会 花火シリーズ

アチャー(´・ω・`)

タイトルだけアップでしたね(;^ω^)

申し訳ないです(ωV_vω)ペコ

ここ大川は、初めての場所です。

以前に昇開橋の撮影だけには行ったのですがね・・。

A5S_8488-1s.jpg

昇開橋は今は廃線になっていますが、国鉄佐賀線にあります。

筑後川にかかる鉄橋ですね。

A5S_8601-1s.jpg

筑後川をまたいで佐賀県佐賀市諸富町と福岡県大川市を結んで走っていました。

「鉄道用可動式橋梁」
列車の通過時には中央高架部分が降下していました。

現在は歩道橋として活用されており、旧筑後川橋梁(筑後川昇開橋)として重要文化財と機械遺産に指定されています

A5S_8499-1s.jpg

歩道橋として昼間は通行ができますので楽しいですよ(@^▽^@)ニコッ

可動部は一日に数回(時間を忘れましたが(;^ω^)

上げ下げをみることもできますよ(@^▽^@)ニコッ

A5S_8498-1s.jpg

夜はライトアップされますからさらに美しい姿を見せてくれます。

ここ大川の花火は、当然昇開橋と花火のコラボ!!

少し早めに現地へ行き・・・・

場所をキョロ(゚∀゚≡゚∀゚)キョロ

すでに、三脚が4台ほどたっていました(;^ω^)

A5S_8497-1s.jpg

なるほど、ここが撮影ポイントか!

横へおじゃま確保です(;^ω^)

情報交換等で・・・・・・・風が強いですね。。。

さらに左へ流されそうですね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン

でも・・・・・・思案中。。。。。。。。。

A5S_8568-1s.jpg

初めての場所ですから、判断に迷いますね(;^ω^)

まして、あがる場所がたぶん・・・だろう、ですから( ´,_ゝ`)プッ

って、事で少し移動です(優柔不断な性格がもろに)(;^ω^)

A5S_8529-1s.jpg

思った以上に花火も上に上がりましたね。

会場より約3Kmほど上流らしいのですが(;^ω^)

橋のライトアップがきれいですよ。

ひとりではちょっと、寂しい花火かな(;^ω^)

A5S_8615-1s.jpg

途中からは風が止まって・・・

下の方は煙の中です(;^ω^)

A5S_8570-1s.jpg

来年も開催して欲しいな・・

大川は木工産業の町です!

あの、豪華列車のななつ星にも調度品として使われています。

「大川組子」匠の技を一度検索してくださいね(@^▽^@)ニコッ

木工産業の衰退で景気の落ち込みもあり、花火が・・・・

A5S_8582-1s.jpg


最後になりましたが、このたびのひろしま激甚災害で多数の方々がお亡くなりになりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。




久留米 筑後川花火大会

A5S_8341-1s.jpg

アップが遅れています(;^ω^)

盆休みに、怠け放題でしたから( ´,_ゝ`)プッ

天候不順が続きますね・・・・。

豪雨の被害が多数出ているようですが、皆さんの地域はいかがでしょうか

被害に遭われた地域の皆様

一日も早く復興できますようにお祈り申し上げます。


8月は花火・・シリーズです!

星空・・・流星とスーパームーンは悪天候で撮影できていません(;^ω^)

悲しいばかりです。

A5S_8435-1s.jpg

さて、ここは福岡県は久留米市  

世界のブリジストンの創業地です(@^▽^@)ニコッ

ここの花火は、歴史ある花火大会です。

1万8000発!西日本屈指のスケールの大きさですよ!

1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀が始まりと言われています!

350年からの歴史ある花火大会ですね。

A5S_8340-1s.jpg

今年は、予定の8月五日は雨により七日に変更になりました。

いつもの会場へ移動しての撮影ですが・・・・

開始までの小一時間は小雨でした・・・・・・ャバィ・・(-ω-;)

撮影できるか心配でしたが、開始わずか前から雨も上がり(@^▽^@)ニコッ

A5S_8426-11s.jpg

風も写真右から左へ、良い風(@^▽^@)ニコッ

昨年も同じ場所でしたが、レンズが・・・・・・広角が欲しいな(;^ω^)

魚眼では(;^ω^) ・・・・・・・あっ、腕に問題有りですがね( ´,_ゝ`)プッ

来年は、上流の会場へ行こうかと・・・思案中ですね。

A5S_8380-1s.jpg

夜店も思ったより少ないのです。。。

水天宮内に夜店があるからなのかもな~~~~?

なかなか、うまくならない花火撮影ですが(;^ω^)

A5S_8434-11s.jpg

知人も沢山観覧していたようですが・・・・

あわなかったな(;^ω^)

横でお姉ちゃんが二名ほどスマホで花火撮影していましたので・・・

ちょこっと、話をしたりで(;^ω^)

楽しかったですが・・・おいらは(@^▽^@)ニコッ

でもお姉ちゃんにとっては「うざかった」かも(-´ω`-)シュン

A5S_8214-1s.jpg

なんて、思いながらおいちゃんはひとり楽しみながらの撮影に没頭していました(;^ω^)

A5S_8222-1s.jpg

A5S_8296-1s.jpg

A5S_8242-1s.jpg

花火も飽きてきそうな感じですが(;^ω^)

ストックが1カ所あり・・

撮影予定が後、3カ所あります(;^ω^)

がんばります (がんばれ!!!! ひとりで( ´,_ゝ`)プッ

って、あきれないでくださいね(;^ω^)



まだまだ、雨の被害がありそうです、激しい雨と落雷にはご注意ください!

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
福岡県産です。

写真が好きで、何でも撮影対象です。

何事も楽しもう精神で日々活動しています。

プロフの写真は大昔のです!

FCカウンター
リンク
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード