スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

IMGP9548-1s.jpg
今年初の花火

今年の花火撮影スタートなのですが・・・

あいにくの曇り・・小雨・・・シトシト降り。。。

一年のスタートが小雨でスタートです。

この会場は例年川下からの撮影

昨年は、川の中程からの撮影でした

IMGP9475-1s.jpg

今年は、初めて対岸からの撮影

それも、上流から・・・

事前に場所の下見をしていましたが・・・・・。

打ち上げ花火の場所が・・違った(;^ω^)

IMGP9474-1s.jpg

川面に映り込まないのは承知だったが。。。

さすがに左過ぎでした。。

旅館の明かりが欲しかったのだが。。

IMGP9485-1s.jpg

この場所からだと、旅館は写りません。

マンションが見えるだけ。。

残念です(;^ω^)

IMGP9580-1s.jpg

かといって、移動しても対岸へは行けません。

時間がかかりますからね。。。

来年は基本に戻って・・・どこが基本かはわかりませんが(;^ω^)

下流からかな。。

来年のことを言うと、鬼が笑う・・・。

来年の目標と言うとこで(忘れるだろうな(。・w・。) ププッ

今年も、花火の世界へニコッ♪(〃'▽'〃)

IMGP9575-1s.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

そちらは花火も早いですね(^_^;)

写真を重ねるということは、何かソフトを使うんですね?
いろいろ応用ができそうですね。
花火を重ねるとか。

こころん さまへ

花火は早くから遅くまで有りますよ。

花火好きの人が多いのでしょうか(´-∀-`;)

写真を重ねる、デジタルは光をどんどん取り込みます(ノイズも)

感度を上げて撮影したのを重ねるとノイズも減りますからね。

ソフトの比較明で重ねます。透過率を調整しながらね。

星の撮影とかでは多く見受けられますよ。

ホタルの時は枚数が多いので、siriusComp なるソフトで重ねています。

花火でも同じですね、多重露光ですね。

もしくは、シャッターを開けたままで黒い幕等で光を遮断して次の花火を取り込む。

一枚の画像に時間差の映像が取り込まれる。


長くなりました、写真と見るか、編集写真と見るかは・・・・分かれると思いますね。

コンポジット撮影などで、検索するとヒットします(@^▽^@)ニコッ

No title

一番最初のと最後の写真が気に入った!

はながら さまへ

ありがとう(@^▽^@)ニコッ
今回は違う場所で撮影でした。。
来年は違う場所から撮影しないといけませんな。。

風の向きも有るし・・毎回楽しんで居ますがね(@^▽^@)ニコッ
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
福岡県産です。

写真が好きで、何でも撮影対象です。

何事も楽しもう精神で日々活動しています。

プロフの写真は大昔のです!

FCカウンター
リンク
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。