スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR ななつ星

JR九州の目玉!

豪華列車のななつ星!

作成費用が30億だったでしょうか・・・・

驚くほどの金額ですね(;^ω^)

旅行費用も。。。57万程度らしい(詳しくは検索してね(;^ω^)

来月(10月15日)から運行開始らしいですね。


おいらは撮り鉄でものり鉄でもありませんが(;^ω^)

本番の運用に向けて試走をしているらしい情報は知っていましたが・・・



A5S_6394-1s.jpg

ななつ星の姿を何処で撮影するか・・・

迷っていましたので、いつもの場所で橋梁をメインにウロウロと

A5S_6395-1s.jpg

湯布院の森号を撮影!

ここからは遠いかな(;^ω^)

A5S_6383-1s.jpg

特急ゆふ号!


いやこっちからは・・・・


考えながら、移動の繰り返し・・・

俺って暇だな( ´,_ゝ`)プッ

で、最後の場所へ移動して・・・通過列車を待っていると!!!!

おっ、姿の違う列車だ・・・

えっ、嘘だろうドキ───Σ(゚Д゚;)───ン

A5S_6400-11s.jpg

ななつ星さまの登場です!

A5S_6406-1s.jpg

心の準備も出来ていないのに(;^ω^)

シャッターを切るので精一杯でした。。。

でも、撮影出来て良かった(@^▽^@)ニコッ

数日後も走ったらしいので、再度ウロウロしましたが。。(-´ω`-)シュン


ちょっと、悔しいので。。。

にわか撮り鉄になって・・

26日にACクローズアップ列車の運行が予定されていましたので再度!

A5S_6887-1s.jpg

待っていると。。。

湯布院の森号が走ってきました(@^▽^@)ニコッ

少し光が正面にかかっていませんでした。

奥の方の踏切には、カメラマンがいました!

A5S_6895-11s.jpg

再度、先の踏切へ移動し

待っていると、やってきましたA列車!

おぉぉぉl、

おいらにもわかるA列車!

あっ、正面に書いてありますからね(;^ω^)

A5S_6896-11s.jpg

帰りもここを通りますし、時間もだいたいわかっていますから!

夕方も撮るぞ!

って、張り切っていましたが・・・

打ち合わせが伸びすぎて、断念でした(-´ω`-)シュン

A5S_6898-1s.jpg


後ろ姿のA列車!

撮り鉄じゃなく、タマには列車の旅も良いでしょうね。

あっ、ななつ星は無理ですが(;^ω^)



JR北海道の管理体制、危険すぎますね。

安全には細心の注意を払って欲しいですね。

甘えてはいけません、信頼がなくなったときに全てが終わりますからね。

スポンサーサイト

月と彼岸花

彼岸と言うことで、

中秋の名月と彼岸花・・・

と、言うことでしたので(@^▽^@)ニコッ


今回は、月と彼岸花のコラボ(;^ω^)

月明かりの棚田
A5S_6778-1s.jpg

満月の夜は酒盛りで美味しいお酒を頂いてましたので(;^ω^)

翌日の夜に棚田の彼岸花を撮影に行ってきました。

十六夜の明るさが・まるで昼間のように(;^ω^)

確かに夜中に撮影していますので(要注意)( ´,_ゝ`)プッ

A5S_6770-1s.jpg

イノシシの親子にも遭遇しました(;^ω^)

撮影はしていません。。

襲われそうで(゚∀゚ ;)タラー

A5S_6749-1s.jpg

十六夜の明るさは、昼間のように輝きを増してます。

彼岸花が神秘的というか、妖艶ですね。。

A5S_6721-1s.jpg

月にピントが有っていません(゚∀゚ ;)タラー

勉強不足です。。。。

月の動きは思った以上に早く大変です(;^ω^)

A5S_6741-1s.jpg

試行錯誤の中での写真になっています。

場所の設定にも問題有りかな。。。

カメラの位置、花の位置、月の位置・・・・忘れてはならない腕前ですな(;^ω^)

A5S_6723-1s.jpg


A5S_6724-1s.jpg

今回も反省・・・(;^ω^)
ススキと団子と月・・・・来年は頑張ろう( ´,_ゝ`)プッ

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

中秋の名月

A5S_6702-11s.jpg

中秋の名月

彼岸ですね。

久しぶりのお月様も綺麗な姿です。

従兄の家で、名月を眺めながら酒を一献!

美味しいです。

久しぶりの清酒は・・・・・(@^▽^@)ニコッ

A5S_6669-1s.jpg

満月だけが綺麗ではないよ。

満月前の十三夜・・

十三夜も負けないくらいに風情を感じますね。

ここ数日は天候が安定していますので、月を愛でる事が出来ています。

十三夜に対抗して・・・

次は、十六夜(いざよい)

呼び方も好きです。

A5S_6787-1s.jpg

十六夜の姿はなぜか切ないような名残を感じます。

満ちた時を過ぎたからでしょうか・・・


忙しい時間を過ごし、一時の心を休める時間。。

夜空を見上げて深呼吸をし・・

リフレッシュしましょうね(@^▽^@)ニコッ


青い月をおまけにアップします(;^ω^)

A5S_6788-1s.jpg

十六夜の月ではありますが・・

満月の日は酒盛りで撮影時間が少なかったので(;^ω^)

あき

暑い暑い・・・言っていましたが、

季節は秋へ

昼間は相変わらず暑いですね。。

32度前後です(;´Д`)

夜間の気温が低いので良しとしましょう(;^ω^)


秋と言えば。

彼岸花ですね。

A5S_6263-99s.jpg

と、言うことで行ってきました(@^▽^@)ニコッ

いつもの、彼岸花スポット!

実は、仕事が忙しくて撮影の気持ちになりませんでした(;^ω^)

彼岸花も忘れそうでしたが。。。

通勤途中に彼岸花を見つけて・・・(@^▽^@)ニコッ

A5S_6270-s.jpg

少し早い程度でしたが、綺麗に咲きだしていましたよ。

異常な夏の暑さにも生えてくるタイミングを守って

嬉しいです(@^▽^@)ニコッ

A5S_6275-1s.jpg

棚田と彼岸花でしたが・・

来週半ばくらいから週末がピークでしょうか。

再度行ってきますのでそのときまで・・・待ってくださいね。

A5S_6304-1s.jpg

数カ所は稲の収穫も終わっていましたね。

稲穂と彼岸花・今年はとれるかな(@^▽^@)ニコッ

もう少しです。


A5S_6318-s.jpg

嬉しい姿ばかりではありません!!

九州北部水害の爪痕はしっかり残っています。

つまり、復旧が進んで居ません。。

多くのボランティアにより、復旧は進んでいますが。。。

まだまだです。。

A5S_6245-1s.jpg

被災後と今の状況も合わせてアップしますね。

多少の遅れが出ますが、許してくださいませ(゚∀゚ ;)タラー


皆さん、夏の疲れが出てきますので・・

無理しないで、心と体の休養をしっかり取ってくださいね。










甘木川 花火大会パート2

花火!

最初はアップで!

A5S_6092-11s.jpg

夜店です、川面に映り込むと綺麗ですね。

屋台の電気は大型の発電機を使用しています。

ガソリンではなく軽油で、安全を確保していました。


A5S_6017-1s.jpg

次は、好きな花火です(@^▽^@)ニコッ

A5S_6095-1s.jpg

A5S_6068-1s.jpg

今回も、再びの花火です。

同じく甘木川の花火大会より(@^▽^@)ニコッ



暑い暑い八月も終わりましたね。

A5S_6020-1s.jpg

でも、激しい雨で災害も発生しています。

竜巻の被害も出ています。

異常気象なのでしょうね・・。

A5S_6052-1s.jpg

異常気象って言葉だけでは片付けられないですよね。

なぜ、異常気象になっているのか??

根本の対策を考えないとね。

A5S_6023-1s.jpg

おいらにも、わかりませんが(;^ω^)

でも、一人一人考えていかないと・・・

このままでは良くないのでは???

A5S_6134-1s.jpg

写真とは関係ないことを書いていますが(;^ω^)

花火、瞬間の芸術です。

この会場の花火・・・

花火の組み合わせが今ひとつでした(;^ω^)

当然、予算との兼ね合いもあるのでしょうが。。。

A5S_6100-1s.jpg

淡々と花火のアップです(;^ω^)

A5S_6104-1s.jpg

もう一枚(^_^)V

A5S_6178-1s.jpg

花火が少ないと・・・要望をうけ(;^ω^)

沢山アップしてみました( ´,_ゝ`)プッ

甘木川 花火パート1

A5S_6016-1s.jpg

ここは、福岡県は朝倉市(旧甘木市)です。

甘木川の花火大会より

この日も夕日が綺麗でした。

おいらは、久しぶりのイカ焼きと格闘(食べてた)でしたので撮影は無し( ´,_ゝ`)プッ


明治11年初秋より、甘木川畔に祭壇を設け流灌頂大法要会(慰霊と施餓鬼供養)が行われているようです。

花火大会は大正15年、朝倉軌道株式会社主催で行われたのが初めだそうです。

A5S_6136-1s.jpg


現在は、朝倉の夏の風物詩で伝統的な行事として朝倉商工会議所が花火大会を主催しています。


花火は近距離で見られ、見上げて観る花火は圧巻です。

A5S_6113-1s.jpg

河川の幅が狭く

両脇に民家もありますので

当然、大きな花火が打ち上げられません。

A5S_6171-1s.jpg

反面、近くで見ることも出来ますね(@^▽^@)ニコッ

近づけば、まさに見上げる夜空に大きな花火(^_^)V

今回も撮影の場所を(((‥ )( ‥)))

川面に映し込みたいが・・・・

A5S_6082-1s.jpg

場所がないです。。

次回は川の中に船でも浮かべるか・・・(;^ω^)

なんてね。。

風の向きは最高の状態でしたので(@^▽^@)ニコッ

A5S_6067-1s.jpg

A5S_6042-1s.jpg

今日の最後にアップで

A5S_6082-111s.jpg

今週末の日曜は・・

有明海花火大会が予定されていますが・・・

天候が心配ですね(2回に延期なっていますからね)

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
福岡県産です。

写真が好きで、何でも撮影対象です。

何事も楽しもう精神で日々活動しています。

プロフの写真は大昔のです!

FCカウンター
リンク
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。