スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬花火 Ⅱ

冬花火 そのⅡ

前回アップ出来なかったので(;^ω^)

在庫一掃セール、って言ってもアップ出来ない写真は山ほどある(駄作ですが)(´;д;`)ウッ・・

IMGP9113-1s.jpg

同じような写真もありますが。。。

許してね(;^ω^)

今日は30日です。

明日は大晦日です、一年が早い。

IMGP9107-1s.jpg

一年の早さより

1日の早さを感じますね。

瞬間瞬間を意義ある時間に変えていくしかないのかも・・

IMGP9093-1s.jpg

花火のように、時間のさかのぼることは出来ませんからね。

今年をどんな風に過ごしてきた?

今日をどう過ごした?

日々問いかけながら、明日をどうする?

自問自答ですが、今は過去があり今に至る。

今を不満に思うなら、未来を変えよう。

IMGP9101-1s.jpg

たいした一歩ではないけど、

その踏みだす、半歩が、一歩が必ず今を変えてくれるはずだから。

信じ進むことが大事なのでしょうね。

花火と関係ない文章になってしまいましたが(;^ω^)

たまには、良いかも( ´,_ゝ`)プッ

えっ、いつも文章が良くないって・・・| 柱 |ヽ(-´ω`-。)反省


年内更新出来ないかもしれませんが

新しい年が、素晴らしい年になりますように(@^▽^@)ニコッ

来年もよろしくお願いします。(ωV_vω)ペコ
スポンサーサイト

冬花火

IMGP9078-2s.jpg

季節外れの花火

澄み渡った、寒い夜空に・・

輝く・・花火

IMGP9123-1s.jpg

ここは、福岡県うきは市

筑後川温泉!

例年、7月に開催されていますが

7月の大雨災害で開催がのばされていました。

IMGP9127-1s.jpg

温泉の地名の通り

筑後川に面する場所にあります。

ひなびた温泉です(;^ω^)

大分県と接するように県境も近いですね。

すぐ近くには高速道路の杷木ICがあります。

IMGP9074-1s.jpg

撮影には風も少なく(途中流れが変わって焦りましたが・・

寒さが厳しかったですね。

12月24日の花火。。

カップルは多かったようでしたが(;^ω^)

IMGP9090-1s.jpg

原鶴温泉の数キロ上流ですが、

ここも、寂れてきていますね。

昔の活気が欲しいです。。

IMGP9145-1s.jpg

打ち上げる高さが低いのです。

広がった花火が地上に着きそうなくらい

でも、やっぱり花火は良いな(o^―^o)ニコ

IMGP9139-1s.jpg

今年最後の花火大会でした。

来年の花火大会は、この会場の下流 原鶴温泉の5月20日がスタートです。

今年も花火をありがとう。

九州北部豪雨被害の復興の光となって欲しいですね(@^▽^@)ニコッ

JR ライトアップ

福岡県は朝倉郡東峰村
ここにある橋梁群は、大肥川と分岐する宝珠山川と平行に走るJR日田彦山線に架かる橋群で、昭和13年に完成した橋梁です。
大行司から次の筑前岩屋までの間には、3ヶ所にコンクリート多連アーチ橋があります。

ライトアップが綺麗ですよ。

栗木野橋梁

IMGP8916-1s.jpg

黄金に輝く アーチ橋(@^▽^@)ニコッ

形式は 「無筋コンクリート充腹アーチ」ですね。

列車が通過中です。。。

予想外の通過に慌てて撮影(;^ω^) 事前の調査不足で!

IMGP8932-1s.jpg

栗木野橋梁】橋長:71.20m 径間:14.00m(5連)

昭和13年だそうで、当時鉄筋が不足していて無筋構造物になったそうです。

IMGP8929-1s_20121219180846.jpg


この橋梁の南に次の宝珠山橋梁があります

この橋梁は 
文化財指定等:経済産業省近代化産業遺産(宝珠山橋梁)

IMGP8945-1s.jpg

こちらのライトアップはおとなしい色合いですね。

手前に家がありますので

左の橋脚が隠れていますが(;^ω^)

IMGP8948-1s.jpg

少しアップにしてみました。

【宝珠山橋梁】橋長:79.20m 径間:14.00m(5連)


IMGP8960-1s.jpg

綺麗なアーチが良いですね(@^▽^@)ニコッ

コンクリートの表面が・・・昔の名残を感じさせます。

今は、合板等ですが昔は木の板を張っていましたからね。

IMGP8951-1s.jpg



もう一つアーチ橋があるのですが・・・
一応、情報までに
【第二大行司橋梁】橋長:54.90m 径間:14.00m(4連)


ライトアップをしていませんので、撮影ならず(;^ω^)

昼間の写真は・・・またいつの日かアップしたいですね。


 

双子座流星群

双子座流星群(@^▽^@)ニコッ

久しぶりの好条件です!

13日は天候が下り坂の予報

12日は最高の空・・・・

で、12日に撮影へ!

2-1s.jpg

セット完了。。。

サブ機もセット完了

撮影開始・・・・えっ、(;^ω^)

サブ機が・・・・おかしいドキ───Σ(゚Д゚;)───ン

サブ機が、故障・・・・( ´Д⊂エーン

IMGP1938-11s.jpg

メイン機は順調・・・のつもりが??

ちょっと、愚図ってましたが・・・撮影出来状態へ(;^ω^)

毎度、流星は2時間程度で二十から三十数個の目視(@^▽^@)ニコッ

でも、なぜかカメラには飛び込んでくれません(;^ω^)

カメラの向きに合わせて、逆方向を飛んでくれます・・・

嫌われているのか・・(´・д・`)ボソッ

H24_12_12_双子座流星(吉井)-s

でも、どうにか一個はおいらをかわいそうと思ったのか(;^ω^)

飛び込んでくれました(@^▽^@)ニコッ

良かったよ・・・( ´Д⊂エーン

H24_12_12_双子座流星(吉井)カットs

嬉しくて、アップにしました(;^ω^)

今年最後の流星群・・

撮影できて良かった(@^▽^@)ニコッ

サブ機を修理か、新型購入か・・・・・・(;^ω^)

悩むな~~~(;^ω^)

お年玉をください(。・w・。) ププッ

忙しくなっております、更新できない日が多いですが

元気に生きていますので( ´,_ゝ`)プッ

ハゼ(櫨) Ⅱ

前回アップした櫨

櫨が更に赤みを増してきました(@^▽^@)ニコッ


IMGP1725-1s.jpg

紅く紅く・・・

本来の紅葉に近い状態に(@^▽^@)ニコッ

嬉しいです、落葉の部分も多いのですが(;^ω^)

IMGP1685-1s.jpg

この日は曇り空でしたが、

綺麗な紅色を見せてくれて(o^―^o)ニコ

IMGP1688-1s.jpg

IMGP1728-1s.jpg

櫨の実もしっかりと実っていました。

もう暫く経ってから収穫が始まります。

木蝋燭の原料です。

IMGP1718-1s.jpg

手前の上部にはしっかり実がついています。

粒の小さいブドウの要ですがね(;^ω^)

ハゼはウルシ科に属しています・・
って言うことで、ウルシほどはかぶれませんが,触らぬ神に祟りなし,注意しましょうね。

新緑の頃にかぶれる人が多く見受けられますよ。

「天正19年(1591)に筑前(福岡県)の貿易商、島井宗室や神谷宗湛が種子を中国から伝えたのが

始まりとされ、蝋をとるために筑前に栽培、その後九州一円に広まった」
と、言われているようです。

IMGP1427-1s.jpg

ちなみに、これは前回アップした紅葉寺よりながめる

柳坂のハゼ並木です。。

IMGP1722-1s.jpg

今年のハゼはほぼ終わりです、まもなくハゼの実だけの姿になります。

櫨の紅葉が綺麗で有りますように!

紅葉 Ⅲ

再びの・・・紅葉

撮りだめ分をアップです(;^ω^)

IMGP1379-1s_20121203090941.jpg

通称 紅葉寺

ここ数年通っていますが・・ここは毎年綺麗に紅葉してくれますね。

場所は前回アップのハゼ並木の並び、山の中腹です。

大きな紅葉が山寺を覆うかのように

IMGP1390-1s_20121203091003.jpg

空を覆って

見上げる紅葉はきらびやかに

黄金の色合いを見せてくれます。

紅葉ではなく、黄金です(;^ω^)

IMGP1399-1s.jpg

紅葉の奥には大きな銀杏がありますが

今回は、落葉が進んでましたね。

IMGP1391-1s.jpg

紅色と黄色・・・紅葉と黄葉。。の撮影ならずでした(;^ω^)

来年の楽しみに取っておきましょう。。

って、毎回言っているような(;^ω^)

IMGP1417-1s_20121203090328.jpg

裏山から見渡す紅葉

右が落葉してますが、銀杏です(;^ω^)

IMGP1414-1s.jpg

藪の中からかろうじて撮影で出来た(;^ω^)

紅葉・・・・

視界が広がっていると最高の場所なんでしょうがね。。

足下注意の場所ですが(。・w・。) ププッ

IMGP1405-1s.jpg

最後は、紅葉の真下から見上げた紅葉・・

空を覆う、紅葉・・・・

何とも言えない、贅沢の時間でした(o^―^o)ニコ

寒さが厳しくなってきています。

体調管理をしっかりして、風邪などひかれませんように。!
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

ペンタ

Author:ペンタ
福岡県産です。

写真が好きで、何でも撮影対象です。

何事も楽しもう精神で日々活動しています。

プロフの写真は大昔のです!

FCカウンター
リンク
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。